藤村光環の弟子  山崎明咲(Meisho Yamasaki)のブログです。


by ayumi01_0222
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

林さんのお人形

a0108319_22363356.jpg

a0108319_22373364.jpg

a0108319_22375379.jpg

a0108319_22382319.jpg

a0108319_22384959.jpg

a0108319_22391483.jpg

a0108319_2239389.jpg


林先生は一番のご長老です。
90歳を超えていらっしゃいますが、今回の名古屋もいらっしゃいました。
お酒につられて‥とパワフルな林先生です。

どの子も林先生に似ています。
なんだか不思議ですね。
Commented by francophile at 2011-11-26 23:00 x
はじめまして。おもしろい post 内容よく読みました。 ありがとうございます。日本語が上手ではなくて申し訳ありません。私が一番好きな顔の市松人形も林陽辰先生の作品です。

斉藤恵美子館長の本は私の最高宝物です。 この本に私が最も好む顔の市松人形があるためです。 林陽辰先生が製作した市松人形です。 本カバー左側にある小さい市松人形です。 白く化粧した顔、灰色着物の市松人形です。 この市松人形を購入するためにこの本の著者に連絡をしました。 一生初めてこのように何かをほしかったですね。だが、残念なことにこの人形はすでに販売がなったといいます。 この市松人形を購入できなくて悲しいがこの美しい市松人形が日本どこかにいつも愛されて元気になるように願います。:)
ありがとうございます。楽しい週末送ってください。
Commented by ayumi01_0222 at 2011-12-04 02:20
francophile さんへ

はじめまして!
コメントありがとうございます。
館長の本!私も同じ本の出会いがきっかけで、この世界に足を踏み入れる事になりました。
francophile さんと同じく、あの本の林先生のお人形の可愛さに、胸が踊ったのが昨日の様です。
11月に開催された、そごう横浜店での個展の際に、林先生が見にきて下さいました。足取り軽くとっても元気な林先生♪時代に求められたお人形を、常にアンテナを張って興味を持たれる姿勢に、お会いする度に勉強させて頂いています。
時代時代に求められるものが、現在の市松人形の歴史をつくってきたのだと思います。francophile さんのブログも拝見させて頂きました。林先生のお人形の模写♪素敵です。
これらかも市松人形に関心を持って頂ければ嬉しく思います。
by ayumi01_0222 | 2008-02-23 22:48 | 展覧会の様子 | Comments(2)