藤村光環の弟子  山崎明咲(Meisho Yamasaki)のブログです。


by Meisho
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

カテゴリ:着物制作( 129 )

クリスマスです。

クリスマスは必ず丸鶏を焼きます。
それを頬張って食べるのが毎年の楽しみ。
しかし!昨夜、自転車で顎から転倒し鼻の下からスゴイ擦り傷をつくってしまいました。
そのせいで口が腫れて、痛くて丸鶏どころじゃありませんでした。
しかも!本日はエリザベートの千秋楽の観劇予定をしていたのですが、あまりの痛さと凹み具合に行く気も消失。
代わりに行ってくれる方が見つかったのが救いです。
そんなこんなで当分はマスクが手放せませんが、この程度で済んだので良かったです!
皆様もお気をつけください。
by ayumi01_0222 | 2008-12-25 01:23 | 着物制作 | Comments(9)

10号と8号の着物。

~10号~
大好きな銘仙です。
a0108319_22462072.jpg

錦紗縮緬の縞模様。
a0108319_2252538.jpg

~8号~
後ろもかわいい♪
a0108319_22525372.jpg
a0108319_22531432.jpg

by ayumi01_0222 | 2008-12-20 22:54 | 着物制作 | Comments(2)

色染め

本二越の白縮緬の反物を注文して赤に染めてみました。
最初の発色が気に入らず更に上から染め直し。
綺麗な濃い赤に染め上がりました。
赤は赤でもいろいろです。もう少し濃い朱赤も欲しいので赤を追い求める作業は継続しそうです。
a0108319_944214.jpg

a0108319_9464794.jpg

さすが本二越縮緬!
すご~く縮みました。でも伸ばしながらアイロンかけると元に戻ります。
a0108319_948263.jpg

最初の染め色と更に染めた色。
また違うメーカーの赤や他の色を混ぜたりとかチャレンジしてみます!
by ayumi01_0222 | 2008-12-16 09:51 | 着物制作 | Comments(0)

縮緬の話。

この3種類の布は同じ「二越縮緬」です。
布の端を切ってよこ糸の撚りを確認してみました。
別名「古代縮緬」と言います。
昔はよく織られたようですが、現在ではその伸縮性や湿気を吸って縮む性質からほどんど織られていないそうです。
縮緬とはたて糸に無撚糸を使い、よこ糸に強撚糸を使い平織りした織物です。
二越縮緬とは「右に撚りをかけた糸」と「左に撚りを欠けた糸」を2本つづ交互に織り込んだものです。一越は一本づつ交互に織ったもの。
同じ二越でも糸の太さで随分変わるのですね。
a0108319_15512443.jpg
a0108319_15514839.jpg
a0108319_15521040.jpg
a0108319_155230100.jpg

3種類の糸の太さの違い。
a0108319_15525080.jpg

撚りを解くと三本と2本と一本になりました。
a0108319_1553813.jpg

by ayumi01_0222 | 2008-12-07 16:53 | 着物制作 | Comments(6)

着物の裁断。

私は着物を縫う時に2着分を一緒に縫う事が多いのですが、2着分と言うだけあって裁断の時は時間がかかり、ものすご~く疲れます。
数えてみて‥ヒャ~!66パーツもありました‥。
縫いだしたら早いんですがね~。
またまた6号サイズです。
袖口の紐つけないと!でもとりあえず完成です。
今回は6人分の6号サイズの着物を縫います♪
a0108319_10464234.jpg
a0108319_1047098.jpg

by ayumi01_0222 | 2008-11-27 10:50 | 着物制作 | Comments(9)

絞りの着物

絞りの細かい帯揚げを6号サイズの平袖のお着物に仕立てました。
初チャレンジ♪
普通の絞りの着物くらいの伸縮ならあまり気にせずに縫えるのですが、今回のこの伸縮!とっても厄介だろうなって思ってましたが案の定でした。
でも新たな発見に学ぶことも多かったです。
出来上がりも上々♪
a0108319_1419843.jpg
a0108319_14195810.jpg

もう一つ。
以前に10号を縫ったあまり布がギリギリ足りた♪
a0108319_14214320.jpg

by ayumi01_0222 | 2008-11-22 14:22 | 着物制作 | Comments(10)
おちゃんちゃんは襟のタイプが2種類選べます。
正統派と丸襟タイプ。
両方共に布は赤い方を使用します。
共に10号サイズで裁断済み。8号の子も少し大きめですが着れます。
針や糸などはこちらで用意致しますので、手ぶらでオッケーです。
(ゆびぬき使用の方はゆびぬきはご持参下さい!)
a0108319_118854.jpg

a0108319_118328.jpg


今回の桃空のDMですがDMのコレクションしている方など、欲しい!と言う方がいらっしゃいましたら、メールでご連絡いただければお送りいたします~。
ご遠慮なくどうぞ。
by ayumi01_0222 | 2008-09-04 01:26 | 着物制作 | Comments(4)

キューピーちゃん柄♪

とってもかわいい布。
大きなクタちゃんとか幼子にかわいいだろうな~。
a0108319_7303168.jpg
 
a0108319_7371815.jpg


新たに作った6号サイズの着物。
a0108319_7431113.jpg
  
a0108319_7433061.jpg
                                                                                                                    
by ayumi01_0222 | 2008-08-11 07:50 | 着物制作 | Comments(4)

完成した着物。

6号サイズ
a0108319_20281148.jpg

この布は縮緬。ちょっぴりしかなかったけどギリギリ足りました。
10号サイズ
a0108319_2029537.jpg

これは男の子のくたちゃんに‥と思って縫ったのですが着せてみるまではわかりませんね~。
a0108319_20302424.jpg

これは着物の上からショールとかそんな感じに。
a0108319_20305137.jpg

モダンな柄で錦紗です。緑にオレンジと派手な色合いですが、白ふきで少し落ち着いた感じになりました。これはお人形を選びますかね~。
12号
a0108319_20311679.jpg

着物を縫い始めた頃に買った布で、柄が大きい上に布も少なく‥ずっと手を付けられずにいた布です。ようやくです!
a0108319_20452558.jpg

幾何学模様の銘仙です。
このタイプの銘仙使用は初めてですが、使ってみたかった布です。レトロモダンな感じが私の市松さんに似合いそうで。
15号
a0108319_203156100.jpg

誰が着るのでしょう?
現在制作中の15号さんには似合いそうにないのですが、そのうち着てくれる子があらわれるでしょう。
by ayumi01_0222 | 2008-05-29 21:00 | 着物制作 | Comments(10)

6号サイズ完成~。

a0108319_13551382.jpg

a0108319_13553526.jpg

最近ようやっと~縫い方の自分流が確立されてきました。。
by ayumi01_0222 | 2008-05-17 14:13 | 着物制作 | Comments(0)