藤村光環の弟子  山崎明咲(Meisho Yamasaki)のブログです。


by Meisho
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2012年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

フィレンツェは中世の町並みを残す、本当に美しい町でした。
日本には無い美しさに感動です。

ベッキオ橋はフィレンツェ最古の橋。
a0108319_11321921.jpg

こちらの写真の屋根付きの通路はメディチ家がウフィツィから、アルノ川の対岸のピッティ宮殿まで通した約1km回廊。
ヴェッキオ橋の2階に繋がっています。
a0108319_11323173.jpg

a0108319_11323850.jpg

ピッティ宮殿。
宮殿内のパラティーナ美術館もしっかり観てきました。
ラファエロの『小椅子の聖母』は小学校の美術の時間に模写をした作品。38歳にて本物に出会えました。感激!
a0108319_1140296.jpg

宮殿からの町並み。
a0108319_1140378.jpg

サンタ・マリア・デル・フィオーレは、サン・ジョヴァンニ洗礼堂・ジョットの鐘楼と大聖堂で構成され、外壁は美しい色の大理石で装飾されています。落ち着きある華やかさがありました。
a0108319_1201583.jpg

ジョットの鐘楼から大聖堂の天蓋が見えています。美しい。。
2万歩程歩く毎日。階段にめげて、鐘楼にも天蓋にものぼりませんでした。
a0108319_1212269.jpg

サン・ジョヴァン二洗礼堂の「天国の扉」
a0108319_11552053.jpg

シニョリーア広場からベッキオ宮殿。
a0108319_1211265.jpg

入口にはミケランジェロのダビデ像のレプリカがあります。
もちろん「アカデミア美術館」にて本物のダビデ像も拝見してきました!
フィレンツェ美術学校の美術館だけあって、トルソーが数多くありました。高校時代が懐かしい。
ミケランジェロは、筋肉の中に丸みや柔らかさを感じます。美しい。
a0108319_12275178.jpg

すぐそばのウッフィ美術館では誰もが知っている絵画がずらり。。
足早に観てしまいましたが、次にチャンスのある時はじっくりじっくり観たいです。1日いても足りないでしょう。

サンタ・マリア・ノヴェッラ教会とサン・ロレンツォ教会。
a0108319_12304898.jpg

a0108319_1231633.jpg

サン・ロレンツォ教会の裏側にあるメディチ家礼拝堂も拝見。

最後に美味しかった食事♪
a0108319_12382535.jpg

a0108319_12383838.jpg


今回の貴重な旅。。本当に素晴らしい経験となりました。楽しかったです。
よし!今年も頑張るぞ!
by ayumi01_0222 | 2012-01-28 12:58 | 旅日記 | Comments(0)
続いてベネチアです。
ミラノに3泊し電車に乗ってベネチアに移動です。移動中の車窓は雪景色。寒いかな~と思いながら。。やっぱり寒かったです。
滞在はまるまる2日間。
到着したらとってもお天気。雪景色が嘘の様です。
早々に「ゴンドラ」乗って、ものすごくご機嫌♪
a0108319_222567.jpg

a0108319_22205343.jpg

迷路の様な小道にドキドキしながらも、毎日歩き回りました。
a0108319_22211439.jpg

あちこちにある小さなお店に目を奪われ。。バールに引き寄せられ。。
a0108319_22545479.jpg

a0108319_2255950.jpg

歩きまわった2日間。
そしてラグーン周遊もしてきました。
ベネチアングラスの「ムラーノ島」
a0108319_22573178.jpg

a0108319_22574196.jpg

レース編みが盛んな「ブラーノ島」
カラフルなお家がかわいいです。漁業で経済を支えている島民。冬の霧の中を船で帰る為の目印になったのだとか。
当日は寒く霧の中。。お天気の日だともっと鮮明でカラフルなお家たち。まるで印象が違います。でもこの感じが私好みです♪
a0108319_237767.jpg
a0108319_2371496.jpg

ヴェネツィア発祥の地「トルチェッロ島」
オフシーズンなので静まり返っていました。濃い霧の為よけいでしょう。他のブログなどで見ると、穏やかで奇麗な感じです。
ヘミングウェイもこの島を愛し、長期滞在していたとか。
a0108319_23183948.jpg
a0108319_23184731.jpg
a0108319_23185479.jpg

そして最後に「サンマルコ広場と大聖堂。
大聖堂の黄金のモザイク壁画には圧倒されました。
a0108319_23255634.jpg

a0108319_23261759.jpg

by ayumi01_0222 | 2012-01-28 01:06 | 旅日記 | Comments(0)
職人展終了後そうそうにイタリア旅行に行ってきました。
海外旅行の経験も少なく、今回初めてのヨーロッパ旅行!行先はミラノ、ベネチア、フィレンツェです。
きっかけになったのが、高校時代の友人が仕事でミラノ在住で、今年の4月の海外任期を終えて帰国するまでには一度。。と前から考えていました。
今年の1月中だったら仕事的にも行けるかも。。と考えていた中、旅慣れた年上のお友達が「私も行きたい!」と言ってくれ、忙しい彼女にとっては強行突破の2人旅となったのです。
行ったと言うよりは連れて行ってもらったと言う感じの今回の旅行。
そしてツアーでは味わえない、個人旅行の楽しさを教えてもらった貴重な経験となりました。

まずはミラノ♪

色んな生ハムを頂きました。
この旅最初の感動♪生ハムめっちゃ美味しい!以降滞在中はあちこちで食べてます。
a0108319_20515391.jpg

こちらはパルミジャーノと一緒に食べます。このパルミジャーノ最高でした。さすが本場!
a0108319_20522362.jpg

こちらはラードだとか。意外とあっさり。
a0108319_219596.jpg


ミラノ観光♪
ドォーモ。晴天の空にそびえ立っていました。
a0108319_213317100.jpg

ミラノのスカラ座前の広場のダ・ヴィンチの銅像。4人の弟子も一緒。
a0108319_2151332.jpg

サンタ.マリア.プレッソ.サン.サティロ教会~だまし絵教会です。
道路工事の為、当初の予定よりも小さく建設せざるをえなかったこの教会。
中に入ると、祭壇部分が見事なトリックアートになっており、見事な奥行き感を出しています。知らないと本来の大きさに気付かないかも!?近づいてみて本当にビックリでした。
a0108319_21532138.jpg

サン・ベルナルディーノ礼拝堂
a0108319_2284575.jpg

一見普通の教会ですが、特別な礼拝堂があるとの事。
案内人のお友達が「行ってみたい礼拝堂があるんだ。。」と連れて行ってくれました。
この教会に入ると正面に大きな聖堂があります。
その入口右側の奥にある特別な礼拝堂をご存知ない方は、そのまま教会を後にする事でしょう。
この礼拝堂は壁一面が人間の骸骨で覆われています。頭骸骨は大きなものから小さなものまであり、それは戦時中に野戦病院で亡くなった人たちのものらしいです。
正面には、埋め尽くされた骸骨で形作られた十字架があり、そのの中心でマリア像が祈りを捧げています。

考え深く、今回の旅で一番印象深い教会となりました。
by ayumi01_0222 | 2012-01-26 23:47 | 旅日記 | Comments(0)

職人展が終わりました。

初めての職人展。たくさんのお客さんに興味を持って頂き、とても良い経験が出来たと思います。
時代の流れと世代の交代の中で、一般のお客さんの「市松人形」に対する認知度の薄さを改めて感じました。
少しでも多くの方に「昔ながらの手作りの市松人形」の存在を知って頂ければと、これからも努力していきたいと思います。
a0108319_12202238.jpg


私のお隣さんが「香川の讃岐かがり手まり」でした。数年前に倉敷にお住いの方から「四国まで車で習いに行ってるの♪」と自作の手まりを頂きました。
その後「着物教室」にご参加下さっている方から「讃岐かがり手まり」の話を伺い、「もしかしてこの手まり??」と話が盛り上がった事があったのです。その作家さんが!偶然にもお隣さんで出店されていました。なんだか縁を感じます。

糸を染めるところから始め、一針一針かがっていく…手作りの暖かさが伝わってきます。
a0108319_12203072.jpg
a0108319_12203813.jpg
a0108319_12204774.jpg


こちらは米粒アーティスト「あき乃」さんの作品です。
こちらで紹介するのは可愛い絵が描かれていますが、虫眼鏡を使ってようやく読める文字などもあり、まさに神業です!!
集めたくなる可愛さだし、プレゼントなどに素敵だな~とおもいました。
a0108319_12205469.jpg
a0108319_1221044.jpg
a0108319_12211056.jpg
a0108319_122316.jpg
a0108319_12231320.jpg


新しく出会う方や初めて知ること、また少し成長できたと思った一週間でした。
会場に足を運んで下さった皆様、会期が一緒だった職人の皆様、ありがとうございました!
by ayumi01_0222 | 2012-01-12 12:44 | 展覧会の様子 | Comments(2)

職人展終了です。

終わりました!
いつもながら、始まると早いものです。
紫雲さんは明日(11日)まで開催中!
お近くの方はどうぞ~♪
a0108319_1483154.jpg

by ayumi01_0222 | 2012-01-11 01:49 | 展覧会の様子 | Comments(0)

職人展最終日。

早いもので、池袋の東武百貨店での「職人展」は10日(火)が最終日となります。
最終日は17時までですので、お越し頂ける方はお間違いなく!
紫雲さんは11日(水)までです。
始まれば早いもの。。毎日様々な楽しい出来事があります♪
明日はどんな楽しい事があるのかしら~?

10号クタちゃん。
a0108319_017623.jpg

6号市松さん。
a0108319_0171498.jpg

6号クタちゃん。
a0108319_0172128.jpg
a0108319_0172896.jpg

a0108319_0173846.jpg

8号市松さん。
a0108319_0174793.jpg

by ayumi01_0222 | 2012-01-10 00:24 | 私のお人形 | Comments(0)

お着替え3変化♪

ちょっと寒そうだけど可愛い♪♪
a0108319_2364541.jpg

お着物着るとグッと印象が変わります。
a0108319_2312565.jpg

また、お着物の色味でもこんなに雰囲気が変わるのが不思議です。
a0108319_23132987.jpg

by ayumi01_0222 | 2012-01-08 23:13 | 私のお人形 | Comments(2)

二カちゃんの晴着♪

ランドセル姿だった「二カちゃん」が晴着を着て東武百貨店に登場です。
大満足の様子♪
a0108319_23192747.jpg

あれ!?帯揚げが反対だ!!きゃ~~。
明日直します。。
豪華なヘッドドレスは包みボタンを沢山付けてみました。マーブルチョコみたいでいい感じ♪
a0108319_23193459.jpg

本日2日目が終了しました。
明日から世の中は3連休。より賑やかな会場になりますように!
by ayumi01_0222 | 2012-01-06 23:29 | 私のお人形 | Comments(0)

完成のお人形たち。

本日(4日)無事に搬入が終了しました。明日は早めに行ってやらなきゃいけない事モロモロ。。
明日(5日)から始まります!
また、時と場所を同じくして、兄弟子の紫雲さん(独立して20年近いベテランです)が、7階の呉服売り場にて開催の「和み横丁」に出店されます。東武百貨店に足をお運び頂いた際には、ぜひ両方にお立ち寄り下さい♪

さて完成したお人形たちのご紹介です
是非この子達に会いに来て下さい。

6号クタちゃん♪
a0108319_11491148.jpg
a0108319_11491976.jpg

6号市松♪
a0108319_11495537.jpg
a0108319_1150587.jpg

8号市松♪
a0108319_11503280.jpg

10号クタちゃん♪
a0108319_1151481.jpg

a0108319_1151183.jpg
a0108319_11512923.jpg

10号市松♪
a0108319_1152124.jpg

完成間際にボディが足らない事に気付きました。。デビューはお預けです。
a0108319_11533555.jpg

12号市松♪
こちらの子は横の髪の毛をグルグルと結ぶ予定。この子もデビューはお預けです。
a0108319_1158025.jpg

お着物姿の写真のアップも楽しみにしていて下さいね。
さて明日からの6日間。。どんな事が起き、どんな出会いかあるか楽しみです♪
by ayumi01_0222 | 2012-01-05 00:54 | 人形制作 | Comments(0)

2012年!

皆様♪今年も宜しくお願いします。
元旦に、携帯をiPhoneに変えました。
iPhoneから発のブログアップに挑戦!
1月5日から池袋東武百貨店での「職人展」の参加に向けて、お人形達と同時進行で進めていた「人形の出来るまで」の標本♪
箱はお馴染みの「指物 益田」さんにお願いしました。細かい注文をしなくても、いつも彼の工夫やアイデアを組み入れてくれます。念願の標本♪末長く使いたいと思います。

More
by ayumi01_0222 | 2012-01-04 02:51 | 人形制作 | Comments(0)