藤村光環の弟子  山崎明咲(Meisho Yamasaki)のブログです。


by Meisho
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:旅日記( 38 )

2回目のミュンスター♪
今年も白アスパラを堪能!
a0108319_15000328.jpg

ミュンスターから電車でおよそ2時間。ケルンにまで足を運びました。
どどーんと駅前に広がる大聖堂!
圧巻でした。
a0108319_15205453.jpg

惜しくもこの日はメーデーで、食べ物屋さん以外はどこもお休みでした。
ケルンはオーデコロンの発祥の地と言う事で、香水博物館へ向かいましたが、やはり閉まっていました。残念!
a0108319_15252709.jpg

でも雨を心配していましたが、天気が味方してくれたのか、心地よく過ごせました♪

どこに行っても私達の定番はビール。ライン川を眺めなから…ライン川すごいですよね!
どこまでも続いています。全長1230㎞…ピンと来ません。スイスの山中からオランダのロッテルダムで北海へと注ぐ…と書いてありますが、こちらもピンときません。とにかく父なる川を眺めなからのビールは最高でした。
a0108319_15442370.jpg






by ayumi01_0222 | 2018-05-06 16:02 | 旅日記 | Comments(0)
ハイデルベルグはライン川の支流のネッカー川に広がる、ドイツ最古の大学のある街。
山の上の古城からハイデルベルグの旧市街が一望できます♪

ハイデルベルグ城。
a0108319_11041709.jpg

ハイデルベルグ城の中庭から。
a0108319_11041705.jpg

ここからの景色は絵画を眺めている様です。
a0108319_14524911.jpg

旧市街が一望できます♪ 綺麗でした!
a0108319_11041895.jpg

ネッカー川にかかるアルテ橋
a0108319_13060981.jpg

観光船に乗りライン川も楽しみました。
a0108319_12535322.jpg

岸辺に古城と山の斜面に広がるブドウ畑はとてもロマンティックな景観でした♪
a0108319_13044278.jpg


by ayumi01_0222 | 2018-05-06 16:00 | 旅日記 | Comments(0)

フランクフルト編

ミュンスターに行くには、まずフランクフルトから国内線に乗り換えます。
今回はフランクフルトに数日滞在し、観光を楽しみました。
まずは市内観光♪

ゲーテ広場のゲーテ像。
a0108319_13541534.jpg

ヨハネス グーテンベルグの銅像。
活版印刷技術の発明者だそう。
a0108319_13560610.jpg

カタリーナ教会。
ゲーテが1740年に洗礼を受け、1790年にモーツァルトがオルガンを弾いたのだそう。
a0108319_13590020.jpg

マイン川沿いの並木道を通ってシュテーデル美術館へ♪
これから緑一色となるのでしょうね。
a0108319_14161328.jpg

シュテーデル美術館では5月までルーベンス展をやってます。ルーベンスと言えばフランダースの犬!いつかアントワープ聖母大聖堂へ行ってみたい…と思いながら美術館を堪能。

そしてマイン川の対岸に渡ったこんな所に線路を発見!
a0108319_14400469.jpg

1913年まで現役だったようですが、現在は年に数回だけ、当時の機関車を走らせるイベントがあるそうです♪見てみたい。
 
マイン川からはこんな綺麗な西ポートタワーと言う建物も見えました。
a0108319_14474909.jpg

あと1枚♪おもしろいデザインのショッピングセンターもパチリ。穴が空いてました。
a0108319_14494831.jpg


by ayumi01_0222 | 2018-05-06 13:45 | 旅日記 | Comments(0)

Spring Doll Festival

今年もドイツのミュンスターで開催されている「Spring Doll Festival」に参加してきました♪
今年は昨年に比べて、より見ごたえのあるイベントになっていると感じました。
主催者側も、ジャンルが偏らない様に、沢山のお客さんに楽しんでもらえる様に、工夫や制限をしていると伺いました。
イベントを盛り上げようと言う努力の結果が感じられる、熱気のあるイベントでした。
テディベアのブースと違い、開催年数のまだ浅い人形ブースは、これからどんどん成長していくと思います。毎年色々な作家さんと参加して、このSpring Doll Festivalに日本の色を少しずつ定着させていければ♪と…来年の申し込みも済ませてきました!
皆さん私と一緒にどうですか~♪

新作の幼子ちゃん。この子が可愛くて♪

a0108319_00311457.jpg

私のブース。
a0108319_00292336.jpg

お隣は呂藝さんの布です。
羽織はやはり人気です。いつもはあまり見られないヨーロッパの更紗などもご持参。
皆さん日本の美しさに興味津々でした。
a0108319_00292490.jpg

もうお隣は、微美さんの小さいお道具や小物と、平塚さんのお着物など。
縁起物の意味を熱心に通訳さんから聞くお客さんも。そうなんですよね。1つ1つに想いを込めて意味を持ち、心情とその奥深さを通訳しきれない、そんな日本の奥深さを、海外に来ると改めて感じます。
a0108319_00292466.jpg

そのお隣に親方ブース。
準備万端!お人形の生地や制作工程のアルバムなど持参。興味津々に沢山のお客さんが足を止めてご覧下さいました!
a0108319_00292488.jpg

親方は自分の名前入りの半纏、そして私は吉徳の半纏(笑)
a0108319_00303173.jpg

二日間のイベントですが、ドイツ観光も交えて10日ほど滞在してきました。
今回はフランクフルトにも数日。
ミュンスターは素敵な所です。歴史ある町並みと、そこに流れる空気は穏やかで優しいです。
滞在したホテルは電車で15分程離れた、昨年と同様の場所に。21:00に閉まるスーパー以外は何もなく…静かで緑一色…癒されます。お気に入りです♪
a0108319_01380102.jpg



by ayumi01_0222 | 2018-05-06 00:02 | 旅日記 | Comments(0)

ドイツ旅~ミュンヘン③

さて、ローテンブルグ観光の後はシュタイフ博物館へ!
a0108319_02235522.jpg

シュタイフの歴史をぬいぐるみたちと触れ合いながら学ぶことができる体験型のミュージアム。
トリックあり、滑り台あり、動物達に股がり沢山写真撮りました♪
a0108319_02240100.jpg

a0108319_02241984.jpg

a0108319_02242584.jpg

a0108319_02243004.jpg

a0108319_02243727.jpg

a0108319_02244380.jpg

a0108319_02245118.jpg

a0108319_02245742.jpg

そして最後に親方!
a0108319_02485388.jpg

このバスツアーは日本人のガイドさんで、ドイツの様々な歴史など、沢山のお話を車中でして下さり、とても楽しくよい勉強になりました。
翌日は帰国時間までブラブラとミュンヘン観光を。
そして5月5日のこどもの日に無事に日本に帰国しました。
毎日ドイツのビールを飲んで、舌がドイツビールになっていた私にとって、久々のスーパード◯イが物足りなく感じた機内でした。
以上!ドイツ滞在記でした~。

さて!月末には大坂で個展です。
戻って来てから頑張ってますよ~!


by ayumi01_0222 | 2017-05-13 02:09 | 旅日記 | Comments(0)

ドイツ旅~ミュンヘン②

9日目はロマンチック街道のローテンブルグ観光とテディベア博物館へ!
ローテンブルグはドイツの南部で城壁に囲まれた旧市街は、中世の町並みが綺麗に保存された街の1つだそう。
街のモニュメント。
a0108319_00021777.jpg

残念ながらの雨でしたが、街はとても素敵でした。

a0108319_00022254.jpg

それぞれの看板が素敵でした。
a0108319_02092731.jpg

a0108319_00024879.jpg

展望塔が見えます。次に来た時は登ってみようと思います。
a0108319_02093460.jpg

こちらはジーパーの塔と言うらしい。
a0108319_02093795.jpg

見張り塔。壁にある顔から煮えたぎった油を流し、侵入者を撃退したそうです。
黒くなっているのはそのなごりだそう。
a0108319_00030495.jpg

ヤコブ教会
a0108319_00031419.jpg

聖人ヤコブ。巡礼の杖とホタテ貝が特長。
この銅像好きです。
a0108319_00031664.jpg

滞在時間も短くて、あまりゆっくり出来ませんでした。軽く街歩きと「拷問博物館」と「ヤコブ教会」で時間を費やして終わってしまいました。
次に来た時は城壁をぐるりと歩きたい!
あと展望塔も登りたい!
一泊しなきゃなりませんね。




by ayumi01_0222 | 2017-05-11 01:09 | 旅日記 | Comments(0)

ドイツ旅~ミュンヘン①

ドイツに来て7日目の午後にミュンヘンのホテルに到着!荷物を置いて大きな蚤の市へ。
あいにくの雨振りでとても寒く、足がかじかむ程の気温でしたが、沢山のアンティーク店に心はウキウキ。
それぞれのショッピングを楽しみました。
新市庁舎の時計台。
大きな仕掛け時計の演出も楽しめました♪
夜のライディングが綺麗でした。
a0108319_01073481.jpg

そして翌日の8日目は、またまた女子3人でノイシュバンシュタイン城&リンダーホーフ城日帰り観光バスツアーに参加。
親方はまたまたミュンヘンにてお留守番。
出発時はお天気が悪く、天気予報もいまひとつ…だったのが晴天に!
バスガイドさんも奇跡ですとおっしゃってました♪
バスの車窓から。
まるでサウンドオブミュージックの世界!
物語はオーストリアが舞台ですが。
a0108319_01073782.jpg

a0108319_01074034.jpg

そしてノイシュバンシュタイン城♪
シンデレラ城のモデルとなったお城です。
a0108319_01074447.jpg

この白鳥はずーっと芝生の上に寝そべり、葉っぱを食べてました。
水の上より楽チンで気持ちいいのって声が聞こえてきました。
a0108319_01074846.jpg


by ayumi01_0222 | 2017-05-11 00:24 | 旅日記 | Comments(0)
3日目は女子3人でブレーメンへ。
親方はミュンスターでお留守番。
ミュンスターの駅で往復の特急切符を購入して、ドキドキのワクワクの楽しい1日となりました。
a0108319_00140852.jpg

ブレーメンに到着早々に、親切なおじさんが色々と教えてくれて、難なくマルクト広場に到着!
a0108319_00141196.jpg

a0108319_00141478.jpg

市庁舎。
a0108319_00141831.jpg

ブレーメンの音楽隊♪
a0108319_00142243.jpg

豚飼いの象♪
a0108319_00142572.jpg

a0108319_00142964.jpg

夕飯♪
ドイツはこの時期はホワイトアスパラのシーズンで、ホワイトアスパラも堪能しました。
ただ料理の写真がほぼ無い!って言うのも、食欲が勝るせいか、いつも撮るの忘れてしまうのです。。
なので貴重な1枚です。
a0108319_00143224.jpg

a0108319_00143687.jpg

さてさて4日目~6日目のお仕事を無事に終え、7日目にミュンスターからミュンヘンへ移動です。
そうそう♪
フェスティバルに参加されていた作家さんの可愛い子をGETしてしまいました~。
a0108319_00143992.jpg








by ayumi01_0222 | 2017-05-10 23:46 | 旅日記 | Comments(0)
初めてのドイツ旅行。目的はドールフェスティバル。でもフェスティバルは準備も含めて3日間なので、残りはすべて観光♪とっても充実したゴールデンウィークとなりました。
最初の訪問地はミュンスター。
宿泊ホテルはミュンスターから電車で15分ほどの、緑溢れる静かな場所。無人の駅を降りると目の前にあるホテル。とっても良いところでした。
a0108319_18122100.jpg

到着翌日の2日目。ミュンスターの旧市街地へ観光に。
a0108319_18122539.jpg

旧市街地区の中心にある「聖ランベルティ」教会。
a0108319_18122744.jpg

a0108319_18130299.jpg

素敵で落ちついた町並みです。
a0108319_18153110.jpg

a0108319_18154506.jpg

ドイツと言えばやはりビール。
a0108319_18155384.jpg

パンもすごく美味しかったです。
a0108319_22354509.jpg

もちろん!ソーセージ入りのやつも!
a0108319_22355152.jpg




by ayumi01_0222 | 2017-05-10 17:15 | 旅日記 | Comments(0)

高知へ!

先週と今週と私事で2回高知に行ってきました。高知の仁淀川町という場所が目的地。
山と日本一キレイな川と茶畑の広がる広い空は、時間の流れもゆっくりで、日々の世話しない日常が嘘の様です。
ここに来ると車の免許をとろう!と強く思うのですが…ね。。
a0108319_13573084.jpg

車でちょっと行った所に1つだけコンビニがあるよって事で行ってみると。
a0108319_14305789.jpg

ありがちですかね。
ポストも小さくて良いのです。
a0108319_14310137.jpg

ちなみにこの男性は私の兄。無許可で初公開です(笑)
仁淀川町と言えば!このプリン。
通販もありますよ。
a0108319_14310375.jpg

高知のお米と言えば、やはり香り米。
お米に混ぜて炊くとジャスミン米の様な香りが楽しめます。
a0108319_14310501.jpg

観光名所に美味しいもの沢山あります。
今回は目的が違ったので、どこも行っていませんが、高知へ行くなら是非仁淀川町へ!
仁淀川町通信でした。
by ayumi01_0222 | 2016-07-27 11:47 | 旅日記 | Comments(0)